- - - - - - - - - - - - - - - - -


もういいよ

- - - - - - - - - - - - - - - - -

もういいかい。

まあだだよ。

もういいかい。

もういいよ。



子どものころ、

かくれんぼしながら、

くりかえしていた言葉。



まだかまだかと催促してくる、

鬼に悟られぬように息をひそめ、

とっておきの秘密の場所に、

こっそりと隠れて声にだすのです。



ここならば、

”もう、だいじょうぶ”

そういいきかせながら、

「もういいよ」と言葉にする。



伝えることによって、

相手は動き始めるのです。


何かが終わると同時に、

新しい何かが始まる言葉だから。


もういいかい?と

あなたの大切な人は

目にうつらない文字で、

耳にとどかない声で、

あなたに向けて、

問いかけているかもしれません。


その問いかけに、

応えてあげてください。

受け入れてあげてください。

その人はその言葉を

待っているはずです。



「もういいよ」という

あなたからの許しの言葉を。

この作品のキーワード
仲直り  夫婦  同棲  吉井春樹  メール  気持ち伝える  遠距離恋愛  人間関係  会話