Facebookが世界中に普及しているひとつの理由が

「いいね」や「Like」などのシェア機能であると言われています。

自分の好きなものや、自分が表現したものに対して、

いろいろな人が「いいね」と共感してくれることで、

自分にとって心地いいつながりを感じられるのです。

共感されることでイヤな気分になる人はいないはず。

だから気軽にネットを通じて他人からの共感を得られることで、

より多くのつながりをもたらしたのかもしれません。


この作品のキーワード
仲直り  夫婦  同棲  吉井春樹  メール  気持ち伝える  遠距離恋愛  人間関係  会話