そこにどれくらいの強さの

「イヤ」というキモチが生まれるのかによって、

その人をどれくらい愛しているのかを

自分自身で確認することができるだけでなく、

きっと相手にとってもあなたのキモチを

再確認するきっかけになるのではないかと思います。

あなた自身の幸せについて

しっかりとそのときどきで感じてみて、

相手が望むものとあなたの望むものが

ちがっていたときには、

断る勇気を持ち続けてほしいものです。