大切な人とつきあっている中では

ときに思いどおりにいかないこともあります。

心で「したい」と感じていることと、

頭で「しなければならない」と考えていることが、

どうしても一致してくれない場合もあるものです。

たとえば、好きな人と会いたいというのは、

心で強く求めている素直で本能的なものです。

そして仕事があるから会いにいけないというのは

頭でしっかり考えている理性的なものです。


相手にキモチを伝えるのに大切なのは、

本能的な部分と、理性的な部分、

その矛盾したそれぞれの想いを

両方とも伝えることが必要だと思っています。


会いたいのはウソじゃないし、

心の底からの本音だと思います。

だけど会えないことだってウソじゃないし

頭で判断した大切な答えでもあります。

会いにいけないのは

会いたくないからではないのです。


この作品のキーワード
仲直り  夫婦  同棲  吉井春樹  メール  気持ち伝える  遠距離恋愛  人間関係  会話