***

「…の・・・春乃。」

んー。心地いい。

「春乃っ。起きて?」

ちゅっ

柔らかい唇の触感を感じて、
春乃はぼんやりと目が覚める。

「・・・んーー?」

「春乃?」

「--!あっ」

春乃は急いで体を起こす。

やだっ。
寝過ごしちゃったっ。


あわてて起き上がる春乃に、建志は優しく笑いかけた。

「春乃。おはよう。」

「あ・・・け…建志。おはようございます。」

にこりと笑う建志は朝から爽やかで
優しい声に春乃は朝から胸がときめいた。


よく見ると、
髪も濡れていて
Tシャツにスウェットというラフな姿だった。


この作品のキーワード
御曹司  医者  甘々  政略結婚  お嬢様  イケメン 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。