**

5回ほどのコールで
電話がつながる。----が、待ち望んでいた愛しい声ではなく

鼻につくような・・・


女性の声だった。


『もしもしぃ?建志せんせなら、今忙しいわよぉ?』

「えっ・・・あの~…」

『だからぁーーーーもぉ鈍いのねぇ。

 今、シャワー浴びてるから忙しいの!!
 
 それぐらい解ってよ?オ・ク・サ・マ?』

ブツっと通話が切れる。

ーーえ?何?
どういうーーーー。



混乱した春乃はスルリと携帯電話を落としてしまった。


やだ・・・そんな・・・



春乃の心が
もやもやと重くなる。


一人きりの寝室がやけに広くて、静かすぎて
耳鳴りがした。


この作品のキーワード
御曹司  医者  甘々  政略結婚  お嬢様  イケメン 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。