===================
5
===================


「あんた、バカじゃないの?」


ママは荷物を抱えて、すっかりあきれて帰ってきた。


「うん……」

「荷物全部忘れるなんて、何考えてんのよ」

「うん……」

「何か余計なことでも考えてたんでしょ」

「……まあね」


どれだけ馬鹿にされても、実際のことはとても言えない。

あんなモデルをしていたことを知って動揺して。

さらに、急に黒川さんが怖くなって飛び出したなんて。

あたしは曖昧な返事を繰り返した。


(それにしても、ママが荷物を取りに行ってくれて助かった……)


「帰り、どうやって帰ってきたのよ?

お財布まで忘れて」

「……ポケットにお金がちょっと入ってたから」

この作品のキーワード
純愛  初恋  年上  美青年  高校生  心理的問題  心の成長  じれじれ  切ない 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。