===================
3.
===================


「……あ」


合わさった唇が、ゆっくり離れた。

あたたかい腕が、あたしの体にそっと回った。


(——え?)


暗い部屋。

……暗い部屋?

暗くて周りがよく見えない。

カーテンが閉まってる?


今、何時?

ここ、どこ?


ああ……

またしてもやっちゃった……

また、記憶、飛んじゃったみたい……

もう、やだ……

この作品のキーワード
純愛  初恋  年上  美青年  高校生  心理的問題  心の成長  じれじれ  切ない 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。