─── 一週間後。

絢乃は作成したRFPの最終チェックを行っていた。

ページ数にして50ページほどで、必要だと思う情報はだいたい織り込んだつもりだ。

会社の情報から、現在の物流システムの情報、そしてデータベースの構成情報など・・・。

まずはこれを何社かの業者に渡し、相見積に参加する業者を募らなければならない。

絢乃はこれまでに取引のある業者や、業界内で有名な業者を7社ほど選定し、RFPを添付してメールを送った。

・・・あとは、返事が来るのを待つだけだ。

何社応募してくるかはわからないが、最終的に3社ほどに絞り、相見積をすればいいだろう。

絢乃は送ったメールを送信済みフォルダに放り込み、ノートパソコンを閉じた。


この作品のキーワード
俺様  イジワル  毒舌  上司  嫉妬  独占欲  男目線  溺愛  大人  狂愛