緑川さんと恋人かーーー・・・


友達よりもその方が自然体。



『怪しまれない為に…アフターは恋人としての練習をしましょう』



練習ってなんの練習だろう?



××とか○○○○?


それはダメでしょう!?


一人で妄想に浸ってダメ出しを繰り返す。



「さっきから変だよ…桃」


「え、あ…」


隣に座る羽原さんに変に思われていた。


この作品のキーワード
オフィスラブ  華道  家元  若旦那  甘々  結婚  イケメン  男目線  和風  ラブコメ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。