どこまでも続く、果てしない空。

いつだって…私の心を癒やし、励まし、強くしてくれた。

そして…、

──…これからも、きっと。