入社式当日・・・・


嬉しいくらい、晴れた日で、

私は真新しいスーツに身を包み自宅を後にした。


会社は新入社員がたくさんいて、

私の社会人になったんだという気持ちになった。


これからの社会人生活が楽しみになっていた。



もちろん、このとき、和真さんのとこはすっかりと忘れていた。

この作品のキーワード
溺愛  ヤクザ  キャバクラ  大学生  社会人  俺様  極道  独占欲  やくざ  大人ラブ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。