「すみません。」


そう誤って、手を離すとーー…

手が、熱くなった。

さっき、ぶつかった肩も、なぜか熱い。


やっぱ、ビタミン足りないんだ。

栄養が足りない。


この時は、そう思った。



だけどーー…

飯野先輩たちと別れて、一人電車に揺れている時も、肩と手の熱は、冷めなかった。