胃カメラを飲むときに打たれた麻酔のせいで、検査後一時間は病院で安静にということになった。



「もう、大丈夫です……だから、」



これ以上迷惑はかけられないと、朦朧とする意識の中、ベッドから立花さんを見上げたのだけれど

「食事はちゃんととらなければだめだよ」

立花さんは真面目な表情で諭し、立ち去る気配はない。



胃カメラを飲むにあたって胃の中が空っぽだとばれてしまったらしい。



「……きのうは、食べたんですけど……」



言い訳がましく口にしたのだけれど

「空腹を誤魔化すようにコーヒーばかり飲んで、胃が荒れるに決まってる」

ため息をつかれてしまった。



「ごめんなさい……」



この作品のキーワード
意地悪  溺愛  上司  地味OL  不器用  じれじれ  オフィスラブ  青天目ビル 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。