《曖昧ショコラ》を完読して下さって、本当にありがとうございます(*´∀`*)


この作品はバレンタイン向けに書いた《失恋ショコラ》の続編で、今回はクリスマスに合わせて描いてみました。


実は《ショコラ》は最初からシリーズ化するつもりで、《失恋》を書いた時点では毎年バレンタインに一作ずつ公開していき、計三〜四部作にするつもりでした。


ただ、それをすると3〜4年掛けて書いていく事になり、プロットを書かない上に記憶力の弱いあたしにとってはかなり難易度の高い方法になってしまうので、とりあえず第2弾はクリスマスに合わせました。


続編なので、もちろん前作のイメージのまま読んで下さった方がほとんどだと思うのですが、前作のようなオトナ向け描写っぽい物が無くてすみません<(__)>


本当はもっと、“龍司に誘惑&翻弄される雛子”を際どく書きたかったんですが、第2弾は元々サラッとしたシーンだけを書くつもりだった上、某サイト様のクリスマスイベントに出したかった事(期限がギリギリだった)から随分と軽くなってしまったと言うか…。

結果的にベッドシーンは疎か、キスすらまともにしてませんΣ( ̄∇ ̄;)


もし第3弾をお披露目出来る事があれば、ちょこっと濃厚なシーンを入れる予定ですので><!

(実際、頭の中で出来上がっている第3弾の構成はベッドシーンが重要なので、規約に違反しない程度に濃厚です…笑)


また追い追い修正をしたりすると思いますが、起承転結で言えば第2弾は“承”と“転”の部分(と言う程の大層な物じゃないですが…)なので、ベッドシーンは最初と最後で際立たせたいな〜と(^^;)

《失恋》のような内容を期待して読んで下さった方にはきっと物足りなく思えたでしょうし、その点では本当に申し訳なく思うのですが、一応きちんと考えての事です。



相変わらず未熟な作品ですが、もしよろしければレビューや感想等を頂ければ嬉しいです(*^^*)
最後になりましたが、ここまで読んで下さって本当にありがとうございました(*´艸`)。○



《曖昧ショコラ》
*Date*
2012,12,03≫執筆開始
2012,12,08≫執筆完了
2012,12,09≫公開
2012,12,15≫全ページ公開
2012,12,18≫編集


Love from,美姫

この作品のキーワード
クリスマス  俺様  一途  鈍感  じれじれ  ドキドキ  すれ違い  不器用  オトナ女子  強引 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。