舐められるように

その瞳に見つめられる。

その度、私の心に

じわりと染みる。

_そしてシャッターを切る。

その時間は甘くほろ苦い。


天使のような悪魔は

私を誘って(いざな-)


“俺は丹音が心の奥底から好きだよ”


甘い視線を響かせる。


貴方の気持ちは



_ドコ?


この作品のキーワード
極甘  小悪魔  ツンデレ  甘々  キス  年の差  溺愛