「南十字さん、おはよう!」

「おはようございます」


ふわりと微笑む椿。


「今日も可愛いよなぁ~…」

「マジ目の保養…」


そんな声は、椿の耳には入っていない。


「椿!」

「あ、おはよう珠里」

「今日も男諸君が眺めてるね~、さすがミス成瀬川」

「あは、何で私なんだろうね?」

「…無自覚って怖いよね」



この作品のキーワード
財閥  束縛  純愛  兄妹  禁断  愛憎  狂愛  嫉妬  裏切り  復讐 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。