週末は、佑介が映画に誘ってくれたが、なんとなく会う気になれず、体調があんまり良くないと言い、断ってしまった。



月も変わり12月ということで、職場も忙しさを増していた。また、菜月の誕生日が、刻一刻と迫っていた。



水曜日、涼子は、入籍の準備や体調不良でしばらく顔を出せないと申し訳なさそうに、菜月に電話で知らせた。



また、恵美ちゃんも彼氏と上手くいっているみたいで、菜月は、しばらく1人で過ごそうと決めた。しかし、1人になると煮詰まってしまうので、敏輝と会うかもしれないと思いながらも、やはりここに来ていた。