「はい、持ってきたよ。」



「ありがとうございます、菜月さま。高山さん、どうだった?」



学食で、昨日、受け取ったスーツを涼子に渡した。



「高山さん?あぁ、イケメン店員さん、いたよ。」



「それで、アドレス交換した?」



「するわけないでしょうよ、何、言ってるの。いただきます。」



頼んだうどんをすすりながら、涼子の質問に答えた。