もし、願いが一つだけ叶うとしたら
あなたは、何を叶える?
もし、もう一度
逢いたい人に逢えるとしたら
あなたは、誰を想う?


ただ、そばにいてほしかった。
ただ、隣で笑っていてほしかった……
限られた時間しかなかったのなら、
せめて最後まで、
そばにいさせてほしかった……
どんなに悔やんでも
過去は変えられない。
時を経てば
誰もが忘れていく。
でも……
本当に大切で
かけがえのない人なら
時を経ても
その先も
ずっと……
忘れることはない
悲しみが癒えることはない


それでも……
覚えてる。
楽しかった日々
愛しあった日々
寄り添いあった日々
すべて覚えてる
悲しみだけではなく
それ以上の
温かい心を
あなたは残してくれた。


あなたに出逢えて
あなたと共にいられて
幸せでした。
だから……
もう……
あなたを探して
泣くのは止める。

あなたを探して
苦しむのも止める。

あなたに、
あなただから、
伝えるね
最後の詞
「さようなら。
今も……
これからも……
ずっと……
愛してます。
…………永遠に…………」













この作品のキーワード