それから皆のところに行き

教室に向かって荷物を取りに行った

朋、達也くん、秋くん……

私は皆がいるよ、ありがとう……


今は、秋くんと一緒に帰っている

お互い、何も話さず、ただ歩くだけ

でも、少ししたところで秋くんは

「………ごめん」

と謝った





この作品のキーワード
遊び人  可愛い  優しい  高校生  別れ