病院では週に1度朝礼がある


全部の科の医者が集まるとそこには隆哉がいた


なんとなく夕べの温もりがよみがえって隆哉を見ると胸が高鳴った


でも隆哉は外科、私は婦人科と科が違うため場所は離れている


チラリと隆哉に気づかれないように隆哉を見た


隆哉の隣にはかなりきれいな見たことない女性の医師がいた


二人の距離がかなり近い


女性の医師は隣の隆哉にあきらかに色目を使っている


こういうとき


愛のない結婚をした私たちにはなにも確かなものはなくて


簡単に壊れるんじゃないかって不安にかられる

この作品のキーワード
妊娠  不倫  夫婦  赤ちゃん  医者 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。