この1冊が、わたしを変える。

2018年11月発売のスターツ出版文庫

スターツ出版文庫は、書店の「新刊・話題の書」コーナーや「ライト文芸」コーナーに置いてある場合が多いです。見当たらない場合は今一度売り場をご確認ください。

休みの日〜その夢と、さよならの向こう側には〜
2018年11月28日発売
定価 670円(税込)
アマゾンで買う 楽天ブックスで買う
切なくも、すれ違っていく心と心――。
忘れられぬ恋に決別し、青春を生きる。
休みの日〜その夢と、さよならの向こう側には〜
小鳥居ほたる/著
イラストレーター:爽々
あらすじ
大学生の滝本悠は、高校時代の後輩・水無月奏との失恋を引きずっていた。ある日、美大生の多岐川梓と知り合い、彼女を通じて偶然奏と再会する。再び奏に告白をするが想いは届かず、悠は二度目の失恋に打ちひしがれる。梓の励ましによって悠は次第に立ち直っていくが、やがて切ない結末が訪れて…。諦めてしまった夢、将来への不安。そして、届かなかった恋。それはありふれた悩みを持つ3人が、一歩前に進むまでの物語。ページをめくるたびに心波立ち、涙あふれる。
著者コメント
こんにちは、小鳥居ほたるです。『休みの日 ~その夢と、さよならの向こう側には~』は、思春期の男女が抱えるありふれた悩みを詰め込んだ物語にしました。悠と梓と奏、それぞれに良い面もあるし、悪い面もありますが、どうか最後まで温かい目で見守ってあげてください。そして今回は、皆さんの抱えている生き辛さを、少しでも解消できたらと思いながらこのラブストーリーを執筆しました。ぜひ最後までお楽しみください!

豪華ノベライズ企画

いつかのラブレターを、きみにもう一度
2018年11月28日発売
定価 626円(税込)
アマゾンで買う 楽天ブックスで買う
何度もつまずいて、失敗して、
本当の気持ちを今きみに伝えたい…。
いつかのラブレターを、きみにもう一度
[原題]もう一度、手紙のきみと
麻沢奏/著
イラストレーター:はるこ
あらすじ
中学生の時に起こったある事件がトラウマになり、人前でうまく喋れなくなった和奈。高校では、少ないながらも仲のいい友達に囲まれて平和に過ごしていた。しかしバイト先でトラウマの元凶である央寺と再会してしまう。あまりにも挙動不審な和奈をほっとけない央寺は、毎晩電話で話す練習をしようと提案する。嫌々はじめた練習のはずが、和奈は徐々に心を開いている自分に気づき――。不器用な恋にきっと誰もが勇気をもらえる1冊!
著者コメント
こんにちは、麻沢奏です。今回の作品は、あがり症で引っ込み思案な主人公が、トラウマの原因である男の子に再会するストーリーです。変化を求めていない卑屈な彼女が、彼や周りの人たちによってどう変わっていくのか、その成長を楽しんで読んでいただければと思います。よろしくお願いいたします。
それでも僕らは夢を描く
2018年11月28日発売
定価 626円(税込)
アマゾンで買う 楽天ブックスで買う
君は、もう一度夢見る勇気をくれた。
だから今度は、君を救ってみせる――。
それでも僕らは夢を描く
[原題]夢を叶えたその先で
加賀美真也/著
イラストレーター:前田ミック
あらすじ
「ある人の心を救えば、元の体に戻してあげる」―交通事故に遭い、幽体離脱した女子高生・こころに課せられたのは、不登校の少年・亮を救うこと。亮は漫画家になるため、学校へ行かず毎日漫画を描いていた。ある出来事から漫画家の夢を諦めたこころは、ひたむきに夢を追う姿に葛藤しながらも、彼を救おうと奮闘する。心を閉ざす亮に悪戦苦闘しつつ、徐々に距離を縮めるふたり。そんな中、隠していた亮の壮絶な過去を知り……。果たして、こころは亮を救うことができるのか?一気読み必至の爽快青春ラブストーリー!
著者コメント
はじめまして、加賀美真也です。このたびは「それでも僕らは夢を描く」を書籍化させていただくこととなりました。本作は、夢を諦めた少女と夢を追い続ける少年が互いの欠点を埋めあい、不器用ながらも前に進んでいく物語となっております。困難な現実に立ち向かうふたりの勇姿、最後まで見届けていただけたらなと思います。
菓子先輩のおいしいレシピ
2018年11月28日発売
定価 648円(税込)
アマゾンで買う 楽天ブックスで買う
心が疲れたとき、寂しいときには
おいしいものが小さな幸せをくれる。
菓子先輩のおいしいレシピ
栗栖ひよ子/著
イラストレーター:イシヤマアズサ
あらすじ
友達作りが苦手な高1の小鳥遊こむぎは、今日もひとりぼっち。落ち込んで食欲もなかった。すると謎の先輩が現れ「あったかいスープをごちそうしてあげる」と強引に調理室へと誘い出す。彼女は料理部部長の菓子先輩。割烹着が似合うお母さんみたいにあったかい人だった。先輩の作る料理に勇気づけられ、徐々に友達が増えていくこむぎ。しかしある時、想像もしなかった先輩の“秘密”を知ってしまい――。みんなを元気にするレシピの裏に潜む、切ない真実を知った時、優しい涙が溢れ出す。
著者コメント
はじめまして、栗栖ひよ子です。この度は『菓子先輩のおいしいレシピ』を書籍化させていただくことになりました。人間関係に悩んでいるあなた、毎日の生活に疲れているあなた。そしておいしいものが大好きなあなたにも、読んでいただきたい物語です。ぜひお手にとって、菓子先輩と一緒においしい時間を過ごしてくださいね。