2016年3月発売のマカロン文庫

イケメン小児科医×巨乳メガネの地味助産師
恋が産まれる
イラストレーター:茉莉花
あらすじ
巨乳がコンプレックスのさゆみは、体目当てで言い寄ってくる男が大嫌い。三つ編み&メガネ姿で地味を貫き、助産師として働いていた。ある日、病院で再会したのは大学時代の先輩・糀谷。総合病院の跡取りである彼は、立派な小児科医になっていたが、大学の頃と変わらず、女慣れした余裕な態度でさゆみに絡んでは、彼女の心をかき乱す。そんなある時、糀谷の結婚の噂がさゆみの耳に入り…。「そろそろ、本気で落としにかかるから、覚悟してくれ」――大人の色気たっぷりイケメン小児科医×巨乳メガネの地味助産師の恋の行方は?
「こいつに触れていいのは俺だけだ」
溺愛御曹司に囚われて
[原題]溺れる人魚姫
イラストレーター:灰田
あらすじ
財閥系高級シューズメーカーの御曹司・高瀬と出版社に勤める小夜は、高校時代からの付き合い。当時、高校の先生と危険な恋をしていた小夜を、強引に自分のものにした高瀬は、長い年月をかけて小夜を飼いならしてきた。そんなある日、小夜は高瀬のスーツのポケットに入っていた真っ赤な口紅と意味深なメモを見つけてしまう。高瀬を狙う正体不明の女からの宣戦布告に小夜はいったい…!?
「教えてやるよ。キスの仕方」
キスから始まるセカンドラブ
イラストレーター:あみ子
あらすじ
初めての彼氏・智人と同棲することになった奈々。それなのに…同棲開始当日、部屋にいたのは見知らぬイケメン!?彼は智人の双子の弟・洸汰だった。洸汰は奈々に突然キスをし、兄の代わりに一緒に暮らすことになったと言い出す。智人に連絡しても繋がらず、奈々は次第に洸汰のペースに乗せられていく。冷たい智人と違って、奈々の作ったご飯を褒め、「かわいい」と言って頭を撫でてくれる洸汰。奈々はそのうち、彼に惹かれていき…。
危険だらけの2泊3日温泉旅行に出発!?
スイートスキャンダル
[原題]サマースキャンダル××
イラストレーター:水季さかゑ
あらすじ
親友との旅行へ出発するはずだった日、ドタキャンの連絡を受けた遥。「代理が行く」と告げられ、待ち合わせ場所に現れたのは、親友の弟・柊だった。幼い頃と違いすっかりかっこよくなった彼を見て、心臓がもつわけないと感じた遥は帰ろうとするが、無理やり温泉旅館へ連れてこられてしまう。年下なのに大人っぽい余裕を見せる柊に、アラサー干物女の自分が相手にされるわけがないと思うが…。「あんまり俺を煽ると、どうなっても知らないから」――紳士な彼が豹変して!?
「かわいいよ。もっといろんな顔を見せて」
ファインダー越しの甘い誘い~着せ替え人形と呼ばないで~
[原題]着せ替え人形
なを /著
イラストレーター:霧夢ラテ
あらすじ
私はまるで人形のように、彼にキスされ、写真を撮られる――。化粧品売り場で働く26歳の奈津子は、副業として人気写真家・一ノ瀬の専属モデルをしている。ふたりきりで行われる撮影では、毎回一ノ瀬が奈津子にキスをし、彼女の扇情的な姿を写真に収めるというのが定番になっていた。撮影後は一ノ瀬の手によって衣装を着替えさせられ、自然と体を重ねるふたり。奈津子は一ノ瀬に抱いていた恋愛感情をずっと隠してきたが…。
王太子様が、貧乏令嬢に突然の求婚!?
琥珀色の王太子様に愛されすぎて困ってます!
[原題]お腹いっぱいに満たされたいっ!~貧乏令嬢と琥珀色の王太子様~
イラストレーター:ゴゴちゃん
あらすじ
落ちぶれてしまった伯爵家の令嬢・フィオナの楽しみは、夜会でたらふくご馳走を食べること。ある日、国王主催の夜会でいつものようにスイーツを頬張っていると、王太子に声をかけられる。身元がバレることを恐れたフィオナは、その場から逃げだすものの、すぐに居場所を突き止められてしまい…。「いずれ貴女は私のことを好きになる」――半ば強制的に王太子専属のお世話係として城へ連れてこられ、彼の甘さと優しさに戸惑うフィオナだったが…!?
愛する旦那が親友と浮気をした――
浮気は、いいよ。
中め /著
イラストレーター:よしのずな
あらすじ
結婚2年目。専業主婦の優里は、愛する旦那の浮気現場を目撃した。浮気相手は、高校からの大親友・沙耶香だった。大切な人たちの裏切りに打ちひしがれていた優里の前に、ある日、高校時代に付き合っていた元彼・悠介が現れる。悠介の支えによって、一度は「離婚」の道を選ぼうとする優里だったが…。“愛する人の浮気が赦せない”――それならばと、優里がとった行動とは?男女4人が織りなすちょっと笑える昼ドラ風ラブロマンス。
「今夜から俺の部屋へ来い。いいな?」
鋭く甘い視線の先の獲物
イラストレーター:竹中
あらすじ
警察の特殊部隊に勤める桜の部署に、本部から色男の上司・恭弥が異動してきた。ところが恭弥は桜の部屋を勝手に解約し、「一緒に住め」と驚くようなことを言う。なすすべもなくやむを得ず同居することになったが、襲われるのかと思ったら優しくしてくる恭弥に桜は翻弄されまくる。しかし、お互いの辛い過去が明らかになるにつれ、桜は恭弥を好きだと気がついてしまう。その悲しみと優しさに惹かれるようになる桜の未来は…?