2021年9月発売のマカロン文庫

「なにがあっても君を離さない」――若き次期家元の執愛には抗えなくて…
クールな若旦那はかりそめ妻を溺愛して離さない
イラストレーター:亜子
あらすじ
実家の花屋で働く恋愛経験ゼロの純子は、華道家次期家元でイケメンの幸甫へ密かに恋心を抱いていた。叶わぬ片思いだと思っていたのに、ひょんなことから彼の婚約者のフリをすることになって…。幸甫のピンチを助けるだけのはずが、ふたりの結婚話はどんどん進んでいき、彼の独占愛は日に日に増していく一方で…!?「今日は寝かせてあげられそうにない」――うっかり彼の情欲を煽ってしまった純子は、とめどない快楽で身も心も染められていき…。
ママになったら、エリート外科医の独占欲が全開に!?
エリート外科医と身代わり政略結婚~ママになったら過保護に愛されました~【ハイスペック男子シリーズ】
イラストレーター:夜咲こん
あらすじ
恋愛に奥手な令嬢・美野里はエリート外科医の寛貴と政略結婚することに。夜の営みはあるものの、美野里は彼の本当の愛する人は自分の姉だと思い込んでいて、仮面夫婦だと割り切ろうとしていた。そんなある日、妊娠が発覚。するとそれまで冷徹だった寛貴の態度が一変!「お前を独占したい」とあの手この手で甘い独占愛を注がれる。「今夜は手加減できそうにない」――色気を孕んだ視線で迫られ、美野里の心と体は熱を帯び始めていき…。
「どんな君も愛してる」――身代わりのお見合いだったのに、天才外科医から溺愛宣言され!?
ぽっちゃりナースですが、天才外科医に新妻指名いただきました
[原題]秘密の院内恋愛~敏腕ドクターはぽっちゃりナースをご所望です~
イラストレーター:カトーナオ
あらすじ
外科ナースとして働く千紗は、従妹の代わりにお見合いをすると、相手はなんと同じ病院で働く天才外科医の佑だった。代打のはずが予想外に気に入られてしまい、あれよあれよという間に婚約することに!?ぽっちゃり体形の自分を佑が好きになるはずないと思っていたのに、彼から溺愛猛攻がスタート!「早く俺だけのものにしたい」――ついに彼の独占欲が我慢の限界に達し、千紗は身も心も佑の腕に抱かれて…。
政略結婚だったのに、御曹司から夜ごと甘い快楽を刻まれて…
政略夫婦の愛滾る情夜~冷徹御曹司は独占欲に火を灯す~
[原題]恋する淑女は、漆黒の薔薇を抱く【改訂版】4/30ep追加
白亜凛 /著
イラストレーター:蜂不二子
あらすじ
旧財閥系企業に就職した平凡OLの紗空は、御曹司で専務・須王の秘書に抜擢される。そんな折、紗空の実家の家業が経営不振で倒産。須王から実家を救う代わりに政略結婚を迫られてしまい…!?突然のことに驚くも、紗空は承諾する。愛のない政略結婚だったのに、ウブな紗空は無自覚に彼の独占欲を煽ってしまい…!?「俺が全部教えてやる」――毎晩のように熱い情欲を刻まれ、紗空はとろけるほどの快楽に溺れていき…。
身代わり結婚だったのに、妊娠疑惑で旦那様が豹変!?とろとろに甘い愛を注がれて…
政略結婚ですが、身ごもったら極上御曹司に蕩けるほど愛されました
[原題]黒猫の恩返し〜愛のない政略結婚をしたはずが猫を拾ったら溺愛されてしまいました〜
イラストレーター:西いちこ
あらすじ
旧財閥令嬢の柚子は、姉の元婚約者である御曹司・翔吾と政略結婚することに。幼い頃から翔吾を好きだった柚子は彼と結婚できることが嬉しかったが、翔吾は夫婦の義務として体を重ねるだけ。そんなある日、ひょんなことから彼は柚子が妊娠していると誤解してしまい…!?「君のすべてを愛させて」――極甘旦那様に豹変した翔吾に甘く熱い愛を注がれ、柚子は心も身体も染められていき…。
「子作りの相手になろうか?」――極上社長と甘美な契約結婚が始まって…!
子作り契約結婚なのに、エリート社長から夜ごと愛し尽くされました
[原題]契約マリッジ〜私が欲しいのは、愛でも夫でもありません!!〜
Yabe /著
イラストレーター:cielo
あらすじ
ハウスキーピング会社で働く紬は、結婚せずに子供をもつ方法を友達とバーで話していた。ところが、それを仕事相手のIT企業社長・柊也に聞かれてしまう。しかも彼から子供の父親に立候補され、酔った勢いで一夜を共にしてしまい…!?愛のない子作り結婚のはずなのに、柊也からは夜ごと隅々まで激愛を刻み込まれ…「もういいってほど注いでやるよ」――紬は彼からの濃密愛に溺れていき…!
「俺の心は君のものだ」――秘密で出産するはずが、彼の強引な溺愛に捕まって…
極上御曹司は懐妊秘書を娶りたい
[原題]貴方の子ですと言えない関係~一夜の過ちからの溺愛囲い込み
イラストレーター:spike
あらすじ
ウブな秘書の紗世は、イケメン社長の景光と、ある日、酔った勢いで濃密な一夜を共にしてしまう。身ごもったことに気づいた紗世は、彼には告げずお腹の子をひとりで産み、育てることを決意。なのに、ひょんなことから景光と共同生活が始まって、彼の庇護欲全開な溺愛は加速するばかり…。「出会ったときから、俺の心は君のものだ」――独占愛を露わに甘い言葉で迫られた紗世は心を揺さぶられていき…。