プロフィール

明紫
【会員番号】395149
・保険会社シリーズ(全6編)、女神シリーズ(全6編)、すり鉢姫シリーズ(全3編)、漆原大地シリーズ(全3編)、短編、その他作品、ベリーズカフェ編集部さんお勧め選出の5作品はHPのみもあります。

・短編「センチメンタル」完結しました。

・エッセイ「月は東に日は西にⅡ」を始めました。


 全ての応援サポートに感謝します。ありがとうございます。

作品一覧

新・詩と写真1「囁きがきこえる」

総文字数/1,557

詩・短歌・俳句・川柳14ページ

山神様にお願い

総文字数/251,218

恋愛(その他)431ページ

そんなにブルーじゃない~明紫エッセイ・1~

総文字数/43,283

実用・エッセイ(その他)47ページ

詩と写真4「something blue」

総文字数/1,081

実用・エッセイ(その他)9ページ

黒胡椒もお砂糖も

総文字数/137,406

恋愛(オフィスラブ)224ページ

公開リスト一覧

公開されているリストはありません。

レビュー一覧

★★★★★
2018/02/22 16:19
好きだから、仕方ない。

どんなに辛くてもやっぱり好きだから。 あなたが好きだから。 君が好きだから。 どうしても、諦め切れない。 凜とした心を持ち、まっすぐに彼女を見詰める彼に心が震えます。 切なさも感動も、是非この作品で。

続きを見る
★★★★★
2016/03/23 11:53
理性があるがゆえに

人間が動物の中でも一線をひいているのは、ひとえに理性があるからでしょう。そうだとすると、この作品ではあまりにも良くない方向に使われてます。 男性陣があまりにも最低で笑える。 女性陣があまりにも不憫で泣ける。 皆言葉が足りなさすぎて苛立つ。 だけど、これは紛れもない人間の姿。複雑でどうしようもない心をもった生き物の姿です。 人間くさいこの話が、作者の書いた作品の中で、私は一番好きです。 甘甘に飽きたとき、よい刺激になるのではないでしょうか。

続きを見る
★★★★★
2016/03/18 09:38
豹変、ではない。

自分しか気がつかないような、小さなアピールを繰り返すあたり、彼はちょっとナイーブなのでしょう。周囲が思っているより自信がない、イケメンの営業伊達男、真辺との関係。 きっと世間の中にはこういう関係がいっぱいあって、あっちでもこっちでも指の間から零れ落ちていることがあるはず。 この作品を読んで、気がついてほしいです。 そして素敵な恋に落ちて欲しい。 シンプルだけど複雑な駆け引きのある作品でした。

続きを見る
★★★★★
2016/03/01 08:59
名前は、まだ無い

だけどこれから、ぼくはあいつに名前を貰うんだ 仕方ないから一緒にいてやるよ そんな声が聞こえてきそうな短編です。 心の中のひだの奥、一番柔らかいところがちょっと温かくなるようなお話。ご一読下さい。

続きを見る
★★★★★
2016/01/18 18:20
拾われた言葉たち

人生において何かの時に、ふと零れ落ちた市井の人々の言葉たちです。ほっこりするものもあれば笑ってしまうものもあって、寝る前などにおすすめです。電車では危険かも。こういう場面があるから、人間というのは愛おしいのだとうと思うのです。

続きを見る

好きな作家

    登録されていません。
pagetop