高校生の時に出会った

裕木亜澄と西田飛鳥。


飛鳥を通じて知り合った

当時大学生だった葛西大哉。


大哉と飛鳥の従兄妹同士の恋。

報われない恋は歪んだ方向へと進んでいく。


そして

突然の、飛鳥の死、―――――。


それは、それぞれの人生を変えていく。


大哉くんを癒すのが、私の役目。

亜澄はそう、頑なに信じていた…。




阿川さま。
素敵なレビューをありがとうございました。

この作品のキーワード
すれ違い  先生  ドキドキ  束縛  過去    禁断の恋  切ない  純愛  秘密 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。