『中谷君!』

「何?」

『あの....私!中谷君の事が好きです!付き合ってください!』

「は?....キモッ。お前みたいなブスと誰が付き合うかよ」


私の初めての告白....。

勇気を出して告白したのに....最低!

屋上で泣いてる私を慰めてくれたのは
学年1の地味男だった。

だけど、地味男はホントは○○○○で!?

......................................................

やっと(?)完結しました〜!

文章力ないからおかしい所がめっちゃあります....w

感想待ってまーす♪*゚

本棚inしてくれたら嬉しいな♡←調子乗っちゃいました、すいません....

まぁ、はい。読んでください笑

この作品のキーワード
ブス  告白  美少女  後悔  失恋  地味男  イケメン  変わる