「今日も残業か・・・」


定時を過ぎても終わらない仕事の山。

「ほら」


私の空いたデスクのスペースにコトンと音を立ててドリンク剤が置かれた。


「帯刀部長…ありがとうございます」


「小柳お前…自分で仕事を抱え込むのもいいが、周りにもっと回せっ。お前がぶっ倒れた時、困るだろうが」


「申し訳有りません…」


フルネームは、帯刀悠来(タテワキユウキ)


(株)クリスタルコーポレーション企画開発部・部長。


私の片恋相手。


私は半年前に経理部から異動した入社4年目の女子社員・小柳千束(コヤナギチヅカ)26歳。


この作品のキーワード
短編  オフィスラブ  部長  部下  オトナ女子  すれ違い