私は、松井亜季(28歳)

電気メーカーの会社に勤めている普通のOL。

なのに…親の勝手な都合でお見合いをする事になってしまった。
(最悪…)

私は、普通の恋愛結婚がいいとか言っていたら母親に叱られるし…結局会うだけならと承諾したが

実際に会ってみたら何故か我が社の課長で厳しい事から
『鬼課長』と噂されている櫻井課長だった。

世の中…広いようで狭いとは、この事だろう。

どうする自分!?
怖くて…顔も見れない。

あまり会話も進まず何故だか2人で料亭の庭を歩く事に

(気まずい…凄く)
早く終わらせ帰りたい。

「あの…課長。
すみません…こんな事になってしまって」
申し訳なさそうに謝った。

「…何故謝るんだ?」

この作品のキーワード
壁ドン企画  課長  上司  OL  胸キュン  ときめき  無愛想  大人  壁ドン  お見合い 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。