これは、とある国の
プリンセスの物語。

それは突然だった…

ある小さな王国にいる、茶色のサラサラしたロングヘアに細い体をして小さい整った顔立ちをした王女様がおられました。
彼女の名は

「メアリー・シャードール」シャードール王国第二王女

優しい心を持ち、綺麗な歌声を持ち国民に愛され国王と王妃に愛され。

王女様と王子様とも仲がよろしかった。この時国民も王子達も思いもしなかった。
ずっと幸せが続くとそう思っていた。


あなたに会うまで、大事な人を失ってから目の前は真っ暗だった


シャードール王国第二王女
「ローラ=シャードール」
笑わなくなった王女様
×

ユーリア・クロード」王子
アラン=クロード

イタズラ好きで爽やかな王子様

目次

この作品のキーワード
プリンセス  ナイト  おとぎ話  過去  笑わない  王宮  イケメン  美女