突然、見合いをすることになった透子(とうこ)。

 青龍神社の娘である彼女は、生まれ落ちたその瞬間から、『龍神の巫女』と定められた娘。

 だが、龍神など信じない母の陰謀により、寺の息子、春日と見合いをするはめに。

 幼なじみで彼女に想いを寄せる、龍造寺の双子、和尚(かずひさ)と忠尚はその見合いを妨害しようとするが。

 透子には見合いよりも気にかかっていることがあった。

 それは、何処までも自分を追いかけてくる、あの紅い月――。
 

この作品のキーワード
和風  偽装結婚  ラブコメ  純愛  結婚  秘密  大人の恋  ほのぼの  三角関係  禁断