私の父
水樹 大悟(みずき だいご)
会社経営

私の母 
水樹 久美(みずき くみ)
フラワーデザイナー



私の親友
西森 茜(にしもり あかね)19才
愛浬亜と同じ専門学校 ネイリスト科
一年生。
身長、168センチ
目がクルクル大きくて
可愛い型 美人

茜の父
西森 崇(にしもり たかし)
西森総合病院医院長・内科医

茜の母
西森 美沙(にしもり みさ)
主婦


茜の兄
西森 史人(にしもり ふみと)27才
外科医・海外の病院勤務
身長、188センチ
キリッと、イケメン


愛浬亜の父親の会社・顧問弁護士
柊(ひいらぎ)

愛浬亜の父親の会社を引き継ぐ
青木(あおき)


茜の兄・史人の恋人
イザベル・マッケンリー  27才
編集者、グラマーな美人

あっ、私の主治医
高木 綾(たかぎ りょう)27才
西森総合病院・心療内科勤務
茜の兄さんの友人でもある。
身長、189センチ
緩かなイケメン

以上が、この中の登場人物である。
これは、今の私‥‥‥




事件‥‥当時へ、と戻ってみる。


私事、愛浬亜は、天涯孤独の人となった。
両親とも、身内はいなかった。
水樹家は、短命と言われるほどだ。

私は、父達の事件からひと月後に
目を覚ました。