『君だけは、覚えていてくれないか。
俺がここに……確かに存在していたって』


全ては、屋上で、名前も顔も知らない
彼から告げられた、この一言から始まった。


『俺は、知りたい。アイツがどうして
死んだのか…。頼む、力を貸してくれないか?』   


それは、私と彼の……亡き親友の記憶を集めて、
真実を求める為の、長い旅の始まり。


記憶と感情を読み取る少女と…。

親友を無くした少年の……。


明日への希望を見つける物語。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

素敵なレビュー、ありがとうございました!

雨宮みはる様
田山麻雪深様
姫咲優菜様

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

この作品のキーワード
スタ文大賞  不思議  能力  ミステリー  記憶  イジメ  テレパシー  家族    親友