知っていた。

わかっていた。

君が誰を想っているのか。


……分かっている、はずだった。



*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

転校の繰り返しで恋を諦めていた、平凡な女子高生の依
×
クラスの中心的存在だけど、どこか影のある翔太
×
掴みどころがないけど、肝心な時に優しい一之瀬

*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*


私は、君の恋を、見守るよ。

どんなに辛くても、苦しくても。

大丈夫、泣かない。

君があの子に好きと言えるその日までは。


「……行くなよ」


そう決めたのに、どうして?


「……泣かないで。望月が泣くと、どうしていいかわかんなくなる……」



星岡君、私はこれ以上君のことを、好きになりたくないのに。


「ずっと言えなくて、苦しかったことがあるんだ」




すれ違いじれじれ切ない恋

完結
※移行しました