30歳まで恋愛を拗らせたら今になって結婚が出来なくなってしまった。
10代の頃に振られたのが原因で恋愛をしたくないと思っていた彩加。
30歳にもなると両親が五月蝿く、お見合い写真が大量に送られてくる始末。
その愚痴をこぼしたのが近所の高島秋隆だった。ふとした愚痴がいつしか恋愛に発展する…?

目次

この作品のキーワード
年上  恋愛  意地悪