時は大正
大戦景気に湧く帝都
日本陸軍の華やかな凱旋パレードの最中―—

馬に跨るエリート中尉・総士に
家族の仇討ちのため刃を向けた
没落華族の娘・琴

『客を取る遊女になるか
それとも俺の妻となるか』

総士は琴を警察に委ねず
処罰について選択肢を与える

『俺を本気で惚れさせてみろ
惚れた女になら、この命、喜んでくれてやる』
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□
すべては復讐のため
この屈辱的な契りはかりそめのもの

『交渉成立。今宵は結婚初夜だ』
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□
2018.1.4 公開開始
2018.1.20 完結・シークレット解除

好評発売中

あらすじを見る
時は大正。没落華族の娘・琴は、家族の仇討ちのためにエリート陸軍将校・総士の命を狙うが、失敗し捕らわれる。罰として「遊女になるか、俺の妻になるか」と問われ、琴はかりそめの妻になることを選ぶ。愛のない結婚なのに、総士は「俺を本気で惚れさせてみろ。惚れた女になら命をくれてやる」と迫り、琴を甘く翻弄する日々が始まって…。大正ロマンチックラブストーリー。
この作品のキーワード
エリート将校  没落貴族  大正時代  復讐  結婚  日本陸軍