ある日、目を覚ましたイローウェン王国の王女ヴィオラは自分の前世が日本人であったことを思い出す。

――これって詰んだってやつ!

そう思ってしまってもしかたのないことかもしれない。

だって、ヴィオラは今日この日、人質としてオストヴァルト帝国に向かうことになっているのだから。

侍女のニイファだけを連れ帝国に向かうヴィオラ。

けれど、道中盗賊に襲われて湖に転落したヴィオラを助けてくれたのは、帝国の皇太子リヒャルトだった。

陰謀渦巻く皇宮で、ヴィオラの料理が何かを変える?

2019年3月 ベリーズ文庫より書籍化予定です。

※こちらに公開しているのは、改稿前の原稿となり、書籍版とは異なる点があります。

好評発売中

あらすじを見る
料理人を目指す咲綾は、目覚めると金髪碧眼の美少女・ヴィオラ姫に転生していた!敵国の人質として暮らしていたが、ヴィオラの味覚を見込んだ皇太子の頼みで、皇妃に料理を振舞うことに…!?「こんなにおいしい料理初めて食べたわ」――ヴィオラの作る日本の料理は皇妃の心を動かし、次第に城の空気は変わっていき…!?転生幼女が繰り出す異世界クッキングファンタジー!
この作品のキーワード
ファンタジー  年の差  転生  料理  スイーツ  皇太子