こんにちは。

私、大河内(オオコウチ)といいます。
年齢は28歳、女、独身です。


『死にたい。』なんて、
センセーショナルなタイトルになってしまったのですが、
本当に人生で初めて思ってしまったんです。


ストレスには強いと思っていましたし、前職では他の職員からも言われるほどでした。


でも、駄目でした。
この駄目さがいかに危険だったか、今なら分かります。


なので、皆様に少しでも知ってもらえたらと、最悪を選ぶ前に選択肢はあるんだと、伝えたくて筆をとりました。






動機としては前職までに事務系統を一通りこなしてきたんで、
今度は経理を目指して転職したんですよ。


学生時代に簿記3級を取得していたし、
簿記は好きだし、
何より単なる事務職より経理職の方が給与が良いし、
経験がモノをいう経理職に挑戦するなら30歳までに、
なんて強迫観念みたいなのもあって、
未経験で挑戦するなら今のうちに・・・ってな感じで。




そして、運よく12月に内定をもらいました。


最速最短を謳うプリントサービス業の会社で、
内定時の店舗数は、国内に25店舗、海外にも1店舗。


貸し会議室も、各店舗に付随する形で運営している。

従業員数は、500人。
その約8割がアルバイト(店舗で作業する人)、1割が営業と店長、1割が管理職やバックオフィス系。


そこの関西支社の管理課の中の経理部。


まあ、面接も後から考えたら・・・ってな感じだったんです。

この作品のキーワード
咲茱亜  会社  人間関係  HSP  内向  SOS  パワハラ  人格否定  ランキング入