好きだったから、


別れることを選んだ


それがあなたのためになるならば…と、


自分の気持ちにウソをついた


「――俺、今でも君が好きなんだ」


やめて、そんなことを言わないで…


閉じ込めていた気持ちが


隠していたこの思いが


あふれてしまいそうになる


☆★完結しました☆★


2020.10.23~2020.12.11

この作品のキーワード
大人  不器用  再会  身分差  秘密  溺愛  じれじれ  切ない  胸キュン  ドキドキ