俺たちは貴族の宝を資産を奪う


  

そして指名手配される




だが悪はどちらだろうか




貧しい者を見捨て自分たちは裕福な生活をする




俺たちはそれを許さない




それこそが俺たち








『ジルカン(義賊)』である



あらすじ

時は2003年 ここはサウグという国。そこにはジルカンと呼ばれる6人組の義賊がいました。 この世界では稀に特殊能力を持って生まれてくる子がいる。そんな子は異端児と呼ばれた。 彼らは特殊能力を使い宝を奪って貧しいものに分け与える。だが指名手配されており敵は政府そのもの。 6人は無事宝を奪えるのか・・・
これはジルカンを結成して何回目かの宝を奪う物語です

この作品のキーワード
義賊  仲間  探偵  政府    指名手配  人型兵器