「宿り木の下ではキスを拒んではいけない」

書店員の清川ゆかり(28)と版元の営業の佐藤さん(23)の物語。

「地味で根暗で電信柱な私だけど」シリーズ(?)も本作で第三弾となりました。

今回はクリスマスものとなっております。お楽しみいただけると幸いです。

あらすじ

大型書店の店員の清川ゆかりは28歳。地味で根暗で電信柱(痩せっぽちで背が高い)な彼女だが今は理工系の出版社で営業の仕事をしている佐藤さん(23)と同棲中である。

そんな彼女たちが付き合って初めてのクリスマスを迎える……。

目次

この作品のキーワード
クリスマス  キス  恋愛  オフィスラブ  地味子  宿り木  イケメン  書店員  甘い  両想い