「マシュマロより甘く、チョコレートより苦く」の莉桜、輝羅、修斗のその後のお話

3人はそれぞれどのような人生を歩むことになったのか…。










I:朝倉 莉桜side

「どんな風に恋愛していけばいいか、わからない」

II:有賀 輝羅side

「どうして俺は、あんなにも苦しめてしまったんだろう」

III:久保 修斗side

「ずっと、心の中に閉じ込めたまま」






それぞれの心の中は、甘くて、苦い。





「Sweeter than marshmallows, bitter than chocolate」



この作品のキーワード
狂愛  ヤンデレ  DV  番外編  重い  束縛  ドロドロ