残酷な描写(金的)があります。
違うんです。
本当に偶然なんです。
滑って転んだらたまたま……。

あらすじ

「精霊と契約できる“人間”がほしい」として異世界『ラルディカ=アード』エルフの国に呼び出された私、梶咲璃星《かじさきりせ》は、精霊と契約できるほどの魔力を持たなかった。
そのためお城の侍女として働いていたのだが、『亜人国』の王子、竜人族の藍善様の股間に蹴りを入れてしまった。

「俺を本気で泣かせたのはお前が初めてだ! 強い女、気に入った! 我が妻となれ!」

どうしてそうなるのでしょうかー!?

目次

この作品のキーワード
ラブコメ  異類婚姻譚  コメディ強  精霊