「──きみのことを子供だと思っているのなら、こんなふうに抱いたりしない」

********

ストーカーに家を突き止められたその日。
高校時代からずっと憧れだった彼に提案されたのは、離婚前提の契約婚だった。

勢いに押されてその話を受けた風香だったけれど、気がついたら溺愛されていて──?



ちょっと気弱な銀行員
鶴里 風香(つるさと ふうか)

×

警察官僚
警視庁捜査ニ課課長
徳重 永嗣(とくしげ えいし)


最初は「普通のお巡りさん」だったはずの彼。
気がつけば、どろどろに甘やかされて、溺愛されて……


********



子供扱いしないで。

私はもう、大人です。


********

染まりたい真っ白な彼女と、
染め上げたい彼のお話です。


完結済です。


好評発売中

あらすじを見る
銀行OLの風香は、厄介な上顧客の男性に好かれてしまい、つきまとわれて困っていると、偶然出くわしたエリート警視の徳重に助けられる。そして、ストーカーを遠ざけるため離婚前提の契約結婚を持ち掛けられて…。とまどう風香だったが、想定外のラグジュアリーな新婚生活がスタート。形だけの結婚だと思っていたのに、ひょんなことから独占欲を煽ってしまい…。「子供だと思っているなら、こんなふうにきみを抱いたりしない」――彼の甘いささやきに風香は身も心も溶かされていって…。
この作品のキーワード
溺愛  イケメン  警察官僚  甘々  契約婚  離婚前提