* *

「私の処女を奪って」

とレイは言った。

「痛み?そんなのは幻よ」

とガクは笑った。


痛みを体に刻むことでしか自己を表現できない少女レイ。痛みを失ったイカれたカリスマ縄師ガク。そして、未来を捨てた僕。

静かな森の中で交差した僕らの運命は、いびつな愛憎の連鎖の果てに、やがて思わぬ結末へと導かれていく。

* *

短編

性的描写、凄惨なシーン多数

取扱注意

* *

この作品のキーワード
純文学  恋愛  狂気  性癖  憎悪  本能  欲望  快楽  カンバス  強姦 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。