~♪~……♪



深い眠りにつくまでもうちょっとだったのに、

あたしの携帯が着信音で震えていた。



ディスプレイを覗いてみたら…

【着信:090********】









知らない番号だったから、少し出るのをためらったが、あまりにも着信が長いから出る事にした。




なんだか、嫌な予感がした…



この時、あたしの頭の中を巡っていた嫌な予感は的中する。





女の勘なんて、外れたら良かったのに。


この作品のキーワード
浮気  実話  妊娠  切ない  浮気男  17歳  自傷  偽り  別れ   

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。