『ねぇ・・・瑠奈?これからも私のそばに居てね・・・??』