――ガシャッ、ガシャ…


「っ、…外れない……」


薄暗い個室に鉄が交わる音と、
ひとりの少女の声が響いた。

音も声も、虚しく消えていく中
引っ切りなしに
少女は鉄を動かした。




この作品のキーワード
監禁  狂愛  手錠    美形  奪う  犯罪者  シリアス  みあめろ