私は、ずっと一人だった。


…でも…



「セイナ、お前は一人じゃない。」




私を孤独から救ってくれたのは…





ヤクザだった。



誰にでも冷めた目だったのに、私に向けられた目は…




誰よりも優しく、温かい目だった。







この作品のキーワード
ヤクザ  孤独  組長  高校生  ライバル  イケメン  婚約者  極道